好評だったQ&A

生活のためか自分の夢か、この二者択一だとしたらどちらを選ぶべきなのでしょうか?[アスリートの仕事についての質問]

大阪府 伝説のメグ(23歳)

後悔しないためにも、アナタの夢を決断した方がいいと思う。

墨田区 ライオネル (26歳)

いずれ家族を養いたいと考えているので生活を選ぶと思うよ。

鹿屋市 AKIJIROU (49歳)

暮しが第一で夢は二の次ですね。

指宿市 木製りぃちゃん (48歳)

私はまだ若いので夢をセレクトします。

群馬県 つくね (46歳)

悔いを残さないように目標を諦めない選択も有効かも。

芦屋市 オレンジエム (39歳)

守るべき嫁が居たら生活を優先すると思うよ。

宇土市 タイガー・リック (31歳)

そのケースの状況にもよるけれど私は夢を選択します。

北見市 ハウンド (34歳)

結局将来を予測すると生活のためでしょう。

目黒区 アジアの休日 (非公開)

生活が成立しないと願いを叶えることもできないだろう。

東京都 ドラマチックボーリス (50歳)

年じゃないのなら目標を追いかけてみてもいいんじゃないでしょうか。

イギリス 子ロウズ (33歳)

アスリートのことも視野に入れようかと考えている方も、中には見られます。更に詳細なパターンを考え、あなたのポテンシャルを広げていきましょう。それと、悩んで思うように出せない答えは、行動に移り突破口を見出しましょう。それ以外でも公共職業安定所での就職活動がお薦めです。人員不足で悩んでいる企業と仕事を探している人の仲介を円滑にしているのがここです。個々に係りがつくため親身になって熱心に聞いてくれるのも利点でしょう。

私の場合はアスリートでしたが、働くときに重要視するのはやはり仕事の内容でした。それと、勤務地となる街のことを気にする方も多いかもしれません。交通の便はどうなのか、ランチ事情はどうなのか、気になってしまうポイントは多いですから。あと、福利厚生なんかもやはり気になるポイントのひとつに数えられますよね。どんな雇用形態にせよ、福利厚生が充実しているに越したことはありません。仕事に関するこれらの点を調べるならば、是非Q&A形式の当サイトをご活用ください。

質問フォーム